事故 何一つ良い事はない 車 写真 撮らない 我がジンクス

事故は何一つ良い事はない。車の写真は撮らないのが我がジンクスです

仕事柄、自分の車=営業車という事でしたので、社員割引きで車を購入する事が出来ましたが(車種によっては、お客様への値引きの方が多い場合があり、何のメリットもなかった記憶がありますが。)、自動車の営業職を始めて2年目位に購入した車種は、年に一度、同じような地域で、同じような時間帯に事故に遭い、結局乗り換える事になりました。

 

 

 

その車は仕事には不向きなスポーツカー。

 

でも、その当時の私は「せっかく自分の車を買うのだから」との一心で、そのスポーツカーを営業車として購入したのです。

 

低い天井に加えて、サンルーフをつけ、リアスポイラー付き。

 

どう見ても遊び車にしか見えない。

 

 

若い時の特権と言えばそれまでだし、それでもしっかり仕事をしようと言う意気込みも付け加えてその車種にしたわけです。

 

 

 

私の中に出来たジンクスは「車の写真を撮らない事」です。

 

歴代乗り継いで来た車ですが、そのスポーツカーは、カッコ良さから思わず写真を撮ってしまいました。

 

そりゃそうだよね。

 

カッコ良いんだから。

 

 

 

 

話を戻すと、そのスポーツカーに乗り換えて、気分よく仕事へ勤しんでおりました。

 

昼食を摂って休憩をしておりました。

 

 

季節は秋口で稲穂が垂れる頃合。

 

さあ、仕事に戻ろうか。と半分寝ぼけた感じで車を動かしたのが運の尽き。

 

タバコの銘柄がプリントしてある商用車のどてっぱらに突っ込みました。

 

 

 

田舎道の交差点でしたから、さほど速度は出ていませんでしたが、私の車のボンネットには「マイルドセブン」のペイントがしっかり刻印され、ボンネットはへの字に曲がってしまったのでした。

 

 

 

事故の相手も仕事の途中と言う事で、身元もはっきりしていたし、マナーある対応を(私は業界柄そうせざるを得ませんでしたが)して頂けたので、事故処理もその後のケアも「双方、保険屋さんに任せましょう」とビジネスライクに事を納めました。

 

 

 

しかし、ショックは隠しきれない。

 

購入して半年と経っていなかった時の話。

 

 

 

 

その一年後、やはり同様の条件で事故に遭いました。

 

ただし、相手は大学生。

 

 

それも、先輩から譲ってもらったという原付。

 

僕の車の右前に突っ込んできました。

 

 

ちなみに、無保険で、自賠責保険も切れていたバイク。

 

乗る資格はない訳ですが。

 

 

 

 

「やられた」そんな感想です。

 

大学生も「僕が突っ込んだので、全面的に悪いです。」と反省の弁。

 

しかし、そこは学生。

 

 

親が許しておかないと言うよくあるパターン。

 

遠方に住む親が「うちの子は悪くない」の一点張り。

 

 

私も仕事柄「ト○タ」の看板を背負っていたので、一通りの事はしましたが、後は保険屋さんに任せましょう。となりました。

 

そうでもしないと業務に支障が出てしまうから止むを得ずです。

 

 

 

「双方の損失は双方で持ちましょう(自分の分は自分で)」

 

 

 

担当の保険屋からかかってきた電話はそんな結論でした。

 

半年くらい膠着状態で、示談成立しないまま物別れ。

 

 

修理代の30万円は自腹。

 

自動車を売る仕事をしていなければ、めちゃくちゃ文句を言って責め立ててやろうと思ったけれど、そういう訳にもいかず。ジレンマに陥りました。

 

 

 

気に入って購入したにもかかわらず、車検を一度も受けずに下取りに。

 

バイクとの事故で足回りが損傷しており、修理後もまっすぐ走らなかった。

 

実に悔しい。

 

 

 

その車だけはしっかり写真を撮って「にやにや」していたが、後から考えると、そうした気持ちがあったから事故に遭ったのかなとも同時に思う。

 

 

事故して得する事は無い。

 

その通りのジンクスが出来上がってしまった。

 

 

皆様も交通ルールを守って安全運転を心がけてくださいね。

 

おすすめの一括車査定サイト!


ここで紹介する買取り業者は、ネットの口コミ、知人の評価、利用した際に高額査定の出たものなど、おすすめ出来るものを厳選したサイトになります。


どこもTVや広告で見かけるような大手ばかりの会社ですので、安心して利用する事が出来ます。


【ズバット車買取比較】

高額査定を狙うならここ!

1分でかんたん査定!

150社以上の査定業者に、最大10社まで無料査定が可能。

会員数は60万人以上!

改造車・輸入車にも強い。


運営会社の(株)ウェブクルーは、住宅ローン等も手がける査定・見積のプロ集団なので、査定において絶対の自信を持っています。


車の査定なら、手軽なオークション感覚で一番高い買取業者がわかるズバット!ここは外す事は出来ません。


>>公式サイトはこちら!<<

【かんたん車査定ガイド】

概算見積もり額がすぐにわかるのはここだけ!

32秒のかんたん入力で瞬時に最大10社の査定額がわかる!

手軽に最速で最高額を知りたい人にはおすすめ。

利用者レビューも見ることが出来るから安心!


東証一部上場している株式会社エイチームのグループ会社だから、しつこい勧誘等もなく安心して利用出来ます。


高額査定車ランキングも随時更新中なので、該当する愛車をお持ちの場合は高額査定も期待出来ます。


>>公式サイトはこちら!<<

【カービュー】

累計利用者数NO.1の実績

商用車、事故車の査定もOK!

車買取業者では老舗的な存在。

ソフトバンクのグループ企業なので安心。

10年落ちの古い車でもきちんと査定して貰えます。


2000年よりサービスを開始した、信頼と実績のあるカービュー。
カーライフを楽しむ仲間が集まる、車・自動車SNS「みんカラ」も運営するなど、車に対する情報量が豊富なので、査定にも定評があります。


カービューなら、予想外に他よりも高い買取額になるという事も期待出来ます。


>>公式サイトはこちら!<<

【カーセンサー.net】

参加企業数NO.1!

査定結果は、業界最多の最大30社!

企業数が多いので高額査定や・予想外の査定額の結果も期待出来ます。


大手企業からここにしか無いマイナー企業までの査定額を知る事ができるので一見の価値あり。
地域によっては、お得な査定額になることも。


企業のコメントが見れるなど、システムの使いやすさにも定評あり。


>>公式サイトはこちら!<<

【楽天オート】

対応良し・査定額良しのお客様満足度NO.1の楽天オート!

入力時間は50秒!

最大9社の無料見積もり比較が可能!

楽天ポイントが貯まる。


無料査定だけで楽天ポイントが貰えたり、制約した場合も3000円分のポイントが貰えるので、楽天を良く利用する方にはおすすめ!


大規模ショッピングモールを展開している楽天なので、使いやすさにも定評あり。


沢山のレビューも寄せられており、下取りよりも10万〜50万以上の価格差になったという例もあります。


>>公式サイトはこちら!<<


【中古車検索・車検見積もりはコチラ!】


【事故車買取専門店はこちら!】


【個人情報を開示せず査定したいという方はこちら!】